レイとヒュウガ船長

「ウルトラマン列伝」3週連続で放送中の「ウルトラ銀河伝説 外伝 ウルトラマンゼロvsダークロプスゼロ」にてゼロとともに大活躍するのが、宇宙船スペースペンドラゴンのヒュウガ船長と怪獣使いのレイ!

「大怪獣バトル」シリーズで、ウルトラ戦士とともに数々の冒険を乗り越えてきた地球人のヒーローです。大怪獣バトルシリーズでは宇宙開拓ミッションのエキスパート集団・ZAPスペーシーのたたき上げのプロであるヒュウガ船長の「航海日誌」という雰囲気で、劇中ナレーションが挿入されています。本作「ウルトラマンゼロVSダークロプスゼロ」でも同様にヒュウガ船長のナレーションが入っていますが、次回放送の「パート② 暗黒の魔弾!」からは新たに収録したヒュウガ船長のナレーション「前回までのあらすじ」として追加されています。これも3話連続ドラマとして再構成したテレビ放送ならでは。

「怪獣使い」としてウルトラヒーローとともに宇宙の悪と戦うレイ!「地球人」としての目線から巨大なウルトラ戦士たちの活躍を見届けるヒュウガ船長!はるかな異星を舞台に彼らが遭遇する大宇宙の脅威がこのシリーズの大きな魅力です。SFドラマとしても見どころ充分!次回8/31(水)放送の「ウルトラマン列伝」お楽しみに!