次回!「ウルトラ銀河伝説」には怪獣使いレイが!「ウルトラファイトビクトリー」にはあの執念深い巨悪が登場!

次回の「新ウルトラマン列伝」は、坂本監督作品「ウルトラ銀河伝説」の第2章!本作の主人公のひとり、この人が登場してきます。

91話銀河伝説レイ01

べリアルと同じ、レイオニクス=怪獣使いであるレイ。そう、この「ウルトラ銀河伝説」は、「大怪獣バトル」でもあるのです。今回の「新列伝」放送バージョンでの第1章・冒頭のメビウスのバトルシーンを観たファンの方なら予想はしているでしょうが、次回のレイの活躍シーンにはあのBGMが・・・!TV「ウルトラギャラクシー大怪獣バトル」からのファンの方にはたまらない新列伝放送バージョンでお楽しみください。

もちろん、「ウルトラファイトビクトリー」も見逃せない!

VF02_アリブンタvsビクトリー01

地底での大蟻超獣アリブンタとビクトリーとの激闘!このアリブンタを送りこんできた巨悪とは・・・

VF02_ヤプール01

 異次元超人・巨大ヤプール!TV「ギンガS」にて、ギンガとビクトリーの連携に敗れた因縁の敵です。執念深いことで有名なウルトラヒーローの宿敵・ヤプールの声を演じるのはもちろん、玄田哲章さん!ド迫力の悪役ボイスで暗躍するヤプールの動向が「ウルトラファイトビクトリー」の展開の重要なキーになっていきます。ご期待ください!