次回の「新列伝」は、「ウルトラマン」放送50周年記念!全ての始まり「ウルトラ作戦第一号」をピックアップ放送!4/3(日)は、TOHOシネマズ海老名にてボイジャーのミニライブ付き「劇場版X」上映を実施!

始まりました!毎週土曜日あさ9時からの「新ウルトラマン列伝」!スペシャル総集編に続いての来週・4/9(土)放送のエピソードは・・・!

今年で放送50周年を迎える初代「ウルトラマン」の第1話である「ウルトラ作戦第一号」をピックアップ放送いたします。火曜日ゆうがたの放送で最終話「さらばウルトラマン」を放送した翌週にまさかの第1話!まったく変則的な構成での放送で困惑された皆さんには申し訳ありませんが、土曜日あさ9時からの新放送枠にて、心機一転という意味も込めて敢えて全ての始まりでもあるこのエピソードをピックアップさせていただきました。

01話マンvsベムラー01

「新ウルトラマン列伝」の放送第1話でのスペシャル総集編の一部として、本エピソードからウルトラマン対ベムラーのバトルシーンなどを抜き出して紹介したことはあったものの、実はこの「ウルトラマン」第1話をまるごと放送するのは、5年近く放送している「列伝」シリーズでも初なのです。

改めてこの「ウルトラ作戦第一号」を視聴してみると、宇宙怪獣ベムラーの飛来と湖からの出現、科学特捜隊の初動調査、ハヤタとウルトラマンの出会いと一体化、ジェットビートルや特殊潜航艇S号など科特隊メカの活躍、そしてもちろんウルトラマンとベムラーのバトルなどなど、全編が特撮の見どころだらけで、50年も前に制作されたこのエピソードがいかに意欲的な新番組だったのかがまざまざと感じられます。まさにテレビで見る「怪獣映画」だったのです。この作品があったからこそ、50年後の現在でもウルトラヒーローが活躍しています。そしてシリーズ最新作である「劇場版 ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン」でも、新世代ヒーローたちと肩を並べて初代ウルトラマンは活躍しているのです。

Xods3大ウルトラマン00

おかげさまで大ヒット上映中の「劇場版 ウルトラマンX」ですが、主題歌を唄っているウルトラヴォーカルユニットボイジャーのミニライブ付きの上映を、明日・4/3(日)に神奈川県・TOHOシネマズ海老名にて実施しますよ。9:30~の上映回12:00~の上映回の2ステージです。なんとウルトラマンエックスも生登場します!チームXioのオペレーター隊員として劇中でも活躍しているボイジャーのTAKERUさんと瀬下千晶さん、そしてウルトラマンエックスによるミニライブと、ハイタッチによるお見送りが合わせて楽しめる「劇場版 ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン」 。劇中での初代ウルトラマンの活躍シーンも必見です!TOHOシネマズ海老名の劇場HPをぜひチェックしてみてください!