このブログについて

「ボイジャー」オフィシャルブログ

[公式サイト]

RSSフィード

ウルトラヒーローバトルシアター終了!

SN3G0008_0001.JPG

皆さまこんにちは、千秋夕です!
11月21日から23日まで行われた銀座博品館ウルトラヒーローバトルシアター、会場にお越しくださった皆さま、そしてスタッフの皆さまありがとうございましたm(__)m 無事に3日間終了しました!

今回のイベントでもボイジャー宛にたくさんのお手紙やイラスト、差し入れを頂きました! どれも心がこもったものばかりで、とても嬉しかったです\(^O^)/ ありがとうございました。
これからも、みなさんとヒーロー、そして頑張っている全ての人たちを応援する歌を、歌って行きたいなと思います!

写真はイベント終了後に撮った写真です! 大怪獣バトルネバーエンディングオデッセイの主題歌「誓い」と「愛のしるし」を歌っていらっしゃる中西圭三さんと、中西圭三さんの曲や、ボイジャーのウルトラマンメビウスのアレンジをして下さっている小西貴雄さんと撮らせて頂きました! お二人ともとても気さくな優しい方で和んでしまいました(*^^*)

そして、いよいよボイジャーのデビューシングルとウルトラマンメビウス外伝ゴーストリバースSTAGE 1の発売です! 12月には映画もあるので年末はウルトラづくしですね(^o^) 是非ご家族で楽しんで下さいね!

千秋夕

11/25いよいよvoyager ファーストシングル発売! 11/21~23銀座博品館劇場にて先行販売します!

ジャケ写真.jpg

2009年11月25日、いよいよボイジャーのファーストシングルが発売されます!
Binary Mixx Recordsから発売される「ウルトラマンメビウス」(Binary Mixx Records  BMCS-0010 税込1,260円)。

収録されるのは、11月25日(Stage-1)、12月22日(Stage-2)に発売されるDVD作品『ウルトラマンメビウス外伝 ゴーストリバース」(発売元:バンダイビジュアル株式会社)の主題歌である「ウルトラマンメビウス』。ウルフェスでのデビューステージから、ずっと歌い続けている曲なので、皆さんもう耳馴染みですよね?
そして、同日発売の「キッズDVD(全8巻/発売元:バンダイビジュアル株式会社)」のシリーズテーマ曲となっている『Power of voice』も収録されます。この曲は、8月13日から、池袋サンシャインで行われた「ウルトラマンフェスティバル」ライブステージにて、山口が熱唱していた楽曲です。最近のステージは歌う機会も増えているので、耳にされた方も多いかもしれません。
さらに、コロムビアミュージックエンタテインメントより発売中の「ウルトラマンクリスマスソング&ストーリー」に収録されている『ウルトラマンメビウス(ウィンターバージョン)』も特別収録されています。『ウルトラマンメビウス』『Power of voice』オリジナルカラオケも付いて全5曲収録。皆さん、是非ともCDを手にして、そして聴いてください!

また、先日お知らせした、11/21から23日まで銀座博品館劇場で行われる「ウルトラヒーローバトル劇場」の会場では、発売日前ではありますが、特別先行販売を行います。購入特典として、メンバーの直筆サインをプレゼントします! このライブには、もちろんボイジャーも出演しますよ! まだチケットには若干の余裕があるようなので、是非会場に遊びにいらしてください。メンバー、スタッフ一同お待ちしております!

■ CD情報
1.ウルトラマンメビウス
2.Power of voice
3.ウルトラマンメビウス(ウィンターバージョン)
4.ウルトラマンメビウス(オリジナルカラオケ)
5.Power of voice(オリジナルカラオケ)

◆販売価格:1,260円(税込)
◆CD:BMCS-0010
◆発売・販売元:Binary Mixx Records
◆URL:http://d-age.jp/label/binarymixxrecords/

■ 銀座博品館情報
「第12弾!ウルトラヒーローバトル劇場!」
◆ 開催日 :2009年11月21日(土)~23日(祝)
◆ 出 演 :ウルトラマンコスモス, ウルトラマンヒカリ, ウルトラマンティガ
voyager スペシャルゲスト:中西圭三さん ほか
◆開催時間:1回目11:00  2回目15:00
◆ 入場料 :前売 大人3000円 小人2800円
        当日 大人3300円 小人3100円

ゆ、有言実行?

20091117-tomo.jpg
みなさんお久しぶりです!山口智大です!

3日の博品館でのCD先行発売イベント、14日のフィルムフェスティバルにお越し頂いた皆様、そして関係者の皆様ありがとうございました! 写真や差し入れなど、色々と本当にありがとうございます!
今日の写真は、そんなフィルムフェスティバルで司会をされていた木原浩勝さんとでございます! とても面白いし、凄く良い方で楽屋でも色々なお話をしてくれました。ありがとうございました!

で・・・。
実はブログの更新が滞っていたのにはわけがありまして・・・。

見事に体調崩してました(/–)/
前回の僕の記事で、皆さんに

「皆様は体調崩してませんか?」

なんて聞いてる本人が崩してちゃ困ったもんですね。(笑)

そういえば昔にもこんなことがありました・・・。

―そう、それは山口少年が小学生の頃、学校行事で山に遠足に行ったときに起きました。―
天気が悪く、そこの山道は足場が悪かったんです。
そんなとき僕は同級生の女の子に
 「滑るから気をつけろよ!」
なんてカッコいい所を見せようとしたのですが・・・。
言った側から自分がすってんころりんしました。(笑)

今でもこれは恥ずかしい思い出話ep.1として自分の記憶に残っていますね・・・。

と、恥ずかしい話はこれくらいにしておいて!!!!!

ボ、ボイジャーは今週末の21,22,23日は博品館劇場で開催されるウルトラヒーローバトル劇場!に出演します!
是非皆様にお会い出来るのを楽しみにしております!

でわ!

ウルトラマンフィルムフェスティバル終了!

20091117-chiaki.JPG
皆さまこんにちは、千秋夕です\(^O^)/

先日のウルトラマンフィルムフェスティバル終了してしまいましたね!
お越しいただいた皆さまもいつも応援してるよっていう皆さまもありがとうございましたm(__)m
滅多に見られないウルトラマンのフィルムの映像を控室で拝見してました!

写真はイベント終了後、ウルトラQそして初代ウルトラマンに出演されていた桜井浩子さんと写真を撮らせて頂きました!

桜井さんとはウルトラマンクリスマスソング&ストーリーで一緒に共演させて頂いたのですが、やはり変わらないとても良い声でした!!  桜井さんはお母さん役で出演されているので、是非当時と変わらない声を聞いてみて下さいね\(^O^)/

千秋夕

ウルトラマンフィルムフェスティバル!

皆さまこんにちは千秋夕です\(^O^)/

いよいよ『ウルトラマンフィルムフェスティバル』の日が近づいて参りました!

voyager歌って踊りますよ!! そして初代ウルトラマンに出演されたハヤタ隊員役でおなじみの黒部進さんのトークショーもあります!

今回はフィルムということで、お父さんやお母さん世代の方のほうがご存知なのかなと思います。きっと懐かしく思ってくれたり、その時気付かなかったけど今になったら~とかあるかもしれませんね! フィルムを見ることはなかなかないので、この機会に是非ご家族で楽しんで頂きたいです^^

しかしフィルムと聞くと、私は映写機のカタカタという音を連想しちゃいます! 実際は聞いたことないのに不思議です(笑) きっとテレビや映画で聞いたのでしょうね(^o^)

それでは、会場でお待ちしております!

千秋 夕

http://m-78.jp/film/

幸せな冬をあなたへ・・・。

20091104-mizuki.jpg
どうも、鹿間水月です♪
めっきり寒くなり、冬の気配を感じる今日この頃。
寒い中、3日文化の日! 銀座は博品館の先行販売イベントに来て下さったみなさん、
そして「なんだなんだ?」と、立ち止まってくださったみなさん、
ありがとうございました。
本日、「ウルトラマン クリスマスソング&ストーリー」、発売です!(>ワ<)ノ ドンドンパフパフ~♪ いよいよ発売となりましたが、 私は、このCDが完成して初めて全編を通して聴いた時に、 “ストーリー”を感じました。 勿論、クリスマスストーリーも入っています。 でも、私はもうひとつあるように感じたんです。 一曲目の「ウルトラマンメビウス(ウィンターver.)」から、 寒くて、淋しい街で一人の男の子が空を見上げて、 『今年は雪、降るのかなぁ』と考えているというところから始まり、 次第に、街の人達が表へ出てきて、やがて賑やかになっていく・・・。 そして気がつくと雪が降り始めていて・・・。 二曲目にいくと、町中が白い雪で包まれ、そして人々の楽しそうな声が飛び交い、 色とりどり、鮮やかな電飾や装飾で包まれていく・・・。 三曲目でサンタさんが街へやってきて、四曲目で、一緒に楽しんでいる様子に変わっていきます。 そして、四曲目の終わりにサンタさんが再び飛び立って帰っていき、 五曲目ではまた来年も会おうねという雰囲気に包まれて終わる・・・。 なんだか私はそんなふうに感じました。 ちなみに、私的にはこの自分が感じた”ストーリー”の中の一部が、 CDに入っているクリスマスストーリーのような気がするんです。 CDアルバムなんかは特に、私は好きな曲や気になる曲から聴いてしまうタイプなんですが、 今回、このクリスマスCDを一曲目から順番に聴いたことによって こんなふうな想像というか、感じることができたわけで…。 順番に聴くのもまたおもしろいことに気付いたので、今後またそうやって聴いてみようと思います。 みなさんもぜひ、今回のクリスマスCD!全編を通して聴いてみてください。 そして、みなさんがどんなふうに感じたか、 また私のようなストーリーを感じた! なんて方がいらしたらぜひ教えてください! みなさんの感想、お待ちしてます♪ 鹿間水月