producer岡崎

最新ウルトラマン主題歌ベスト!2014年版CD発売

来週の新ウルトラマン列伝は、ウルトラマンコスモス2の第3章「光の帰還」!

サブタイトルのとおりに、ムサシのもとにウルトラマンコスモスが帰ってきます!クライマックス編に突入ですよお見逃しなく!

そして、新ウルトラマン列伝で歴代ウルトラヒーローを応援してくれている方々に、音楽CDのお知らせです。コロムビアさんからお馴染の「最新ウルトラマン主題歌ベスト」2014年版のCDが発売となります。

h1-4out

ご覧のCDジャケットのように、初代ウルトラマンから最新のギンガストリウムまで、TVシリーズのタイトルヒーロー主題歌が1枚になったお得なコンピレーションCDです。

USB_inlay_out

収録楽曲はこのとおり。個人的には「すすめ!ウルトラマンゼロ」や、「ウルトラマンネクサス」主題歌・「英雄」が入っているのが嬉しい。TVシリーズの主役ウルトラヒーローのメインテーマ曲はひととおりそろっています。ウルトラヒーローの主題歌をお気軽に楽しむにはとても良いCDですよ!10月22日(水)発売予定です。


カテゴリー: ウルトラヒーロー, 新ウルトラマン列伝 |
producer岡崎

「ウルトラマンコスモス2 第1章・災いの影」Youtube配信!

新ウルトラマン列伝のYoutube配信!今週は劇場版「ウルトラマンコスモス2 THE BLUE PLANET」4章構成の第1章・「災いの影」をお届けします。

平和な惑星を死の星に変えながら宇宙を渡り歩く、凶悪な怪獣兵器スコーピス!その脅威が青く美しい僕らの地球に迫る!ウルトラマンコスモスと分離した春野ムサシに替わってスコーピスに立ち向かったのは、青い海からあらわれた海底怪獣レイジャ!

66話スコーピスvsレイジャ01

続く、来週の第2章では、レイジャがさらに姿を変えて激しい怪獣バトルを展開します。そして、もうひとりのヒーロー・ウルトラマンジャスティスも姿をあらわします。美しいサイパンの海を舞台に展開するドラマをお楽しみください。


カテゴリー: 新ウルトラマン列伝 |
producer岡崎

「ウルトラマンコスモス2 THE BLUE PLANET」異星人との友情。そして大怪獣ラッシュもさらなる強敵が・・・!

4週連続でお届けしている「ウルトラマンコスモス2 THE BLUE PLANET」

65話ムサシ01

TV「ウルトラマンコスモス」の後日談として、宇宙飛行士となった春野ムサシが活躍する物語です。少年の面持ちが残る杉浦太陽さんが演じるムサシが魅力的ですよね。

次回は第2章「命の星」を放送します。本作はギャシー星人という異星人の種族が登場していますが、ムサシが彼らギャシー星人とどう関わり、理解しあっていくのかがドラマの重点となっています。

66話ムサシとシャウ01

碧く美しい海を舞台に、ムサシと友情を交わしていくギャシー星人の少女・シャウ。異種族との協力で大きな脅威に立ち向かっていくというドラマは、「ウルトラマンギンガS」でのビクトリアンとの共闘にも重なるものです。連続ドラマとして展開する「ウルトラマンコスモス2 THE BLUE PLANET」にご期待ください。

ep07_キングジョー01

そして・・・!「大怪獣ラッシュ」には、新たな巨大プラズマ怪獣が出現!こちらも見逃せない展開が続きます。次回の「新ウルトラマン列伝」お楽しみに!


カテゴリー: 新ウルトラマン列伝 |
producer岡崎

「ファイブキング超解析(後編)」Youtube配信!「新列伝」はダブルウルトラヒーローの魅力をお届けします。

週末恒例の「新ウルトラマン列伝」Youtube配信!今週は超合体怪獣ファイブキング特集の後編!・・・というか、ウルトラマンガイア&アグル特集回。

ダブルウルトラヒーローの魅力をギンガ&ビクトリーの活躍もふまえてお楽しみください。

ギンガとビクトリー01

11/4(火)から再開の「ウルトラマンギンガS」後半シリーズまでの新列伝の放送ラインナップは、ダブルウルトラヒーローをテーマにしてセレクトしています。

69話メビウスとエイティ01

来週からの4話連続でウルトラマンコスモス&ジャスティスが活躍する劇場版「ウルトラマンコスモス2 THE BLUE PLANET」を分割放送、さらにメビウスとエイティ先生が共演する「ウルトラマンメビウス」の名作エピソード・第41話「思い出の先生」を放送。そして「ギンガS」前半おさらい総集編をお届けした後、いよいよ「ウルトラマンギンガS」後半シリーズの放送となります。

ギンガS打ち上げ0916キャスト集合01

実は先週末、「ウルトラマンギンガS」はすべての撮影がクランクアップしました。先日・スタッフとキャスト、関係者を交えた打ち上げが催されました。撮影が終わったとはいえまだまだ番組は仕上げ作業が続きます。打ち上げには参加できなかった方々も多くいらしたのですが、キャスト陣のこの笑顔。素晴らしいキャスト&スタッフに恵まれて「ウルトラマンギンガS」は後半シリーズもさらにヒートアップして展開していきますよ。11/4(火)からの放送にご期待ください。


カテゴリー: 新ウルトラマン列伝 |
producer岡崎

劇場版作品「ウルトラマンコスモス2 THE BLUE PLANET」を新ウルトラマン列伝にて4週連続で放送!

次週からの「新ウルトラマン列伝」は、久々の劇場版作品分割放送企画!

TVシリーズ「ウルトラマンコスモス」の後日談として、2002年に公開された映画「ウルトラマンコスモス2 THE BLUE PLANET」を4章構成にして連続ドラマとして放送します。

65話コスモスvsスコーピス01

本作冒頭に登場するコスモスの新たな姿・スペースコロナモード!凶悪な怪獣兵器スコーピスとの迫力のバトルシーンを見せてくれますよ。

68話ジャスティスとコスモス01

そして、この作品にはコスモスと共闘するもうひとりの戦士・ウルトラマンジャスティスが登場してきます!タッグで戦うコスモス&ジャスティスの勇姿を、ギンガ&ビクトリーのダブルウルトラヒーローになぞらえて紹介します。ウルトラマンギンガがナビゲーターとして解説してくれるのも「新ウルトラマン列伝」ならでは!4週連続でお届けする「ウルトラマンコスモス2 THE BLUE PLANET」をぜひお楽しみください!


カテゴリー: 新ウルトラマン列伝 |
producer岡崎

「ファイブキング超解析(前編)」Youtube 配信スタート!ティガとダイナが戦った強敵怪獣たち!そして次回は「大怪獣ラッシュ」も本格ハンティング!

週末恒例の「新ウルトラマン列伝」Youtube配信!

今週は「チブル星人エクセラーのファイブキング超解析(前篇)」をお届け。

63話ファイブキング総集編ゴルザとメルバ01

超合体怪獣ファイブキングは、ティガ、ダイナ、ガイアのいわゆる平成3部作ウルトラマンシリーズからの強敵怪獣たちが素材となった合体怪獣です。まずは、ウルトラマンティガと戦った超古代怪獣ゴルザと超古代竜メルバ!

63話ファイブキング総集編レイキュバス01

そして、ウルトラマンダイナを苦しめた宇宙海獣レイキュバス!南極の氷原での白銀のバトルシーンが印象的ですよ。白銀のといえば、「大怪獣ラッシュ」の新展開も氷雪の世界が舞台になっています。次回・9/16(火)の放送からラッシュハンターズも本格的なハンティングに突入します!

ep05マグナvsガンダー

プラズマ怪獣化した冷凍怪獣ガンダーの、執拗な冷凍光線攻撃!

ep05チブローダー01

なんと、特殊パワードスーツ・チブローダーを駆る、チブル星人のハンターも乱入?!次回のファイブキング超解析(後編)でもナビゲーターとして暗躍するチブル星人エクセラーと合わせて、なぜかチブル星人推しになる、9/16(火)放送の「新ウルトラマン列伝」!全国にどれくらいいるのかわからないチブル星人ファンの皆さん必見です。


カテゴリー: 新ウルトラマン列伝 |
producer岡崎

雲母(きらら)さんとボイジャーで「ウルトラマンギンガの歌」を。

先週末、「ウルトラヒーローバトル劇場」に出演した雲母(きらら)さん。アイドルになるという夢に向かってがんばる久野千草役としてウルトラヒーローとともに舞台に立ちました。ご自身の公式ブログ「キラキラいきましょ」で、そのときのお気持ちを綴ってくれています。たくさんのお写真もともに掲載されていますので、ぜひチェックしてみてください。※テキストクリックで雲母さん公式ブログが開きます。

雲母さんとギンガの歌01640

想いをこめて「ウルトラマンギンガの歌」を熱唱。この写真は歌のレッスンを経てスタジオでいざレコーディングに臨んだときのショットです。手には雲母さんお手製の歌詞カード。自筆の歌詞と素敵なイラストで仕上げられています。歌唱指導の小坂明子先生からの教えで、歌を自分のものとしてイメージするための大切なツールなんだとか。

雲母さん博品館02640

メインヴォーカルを執る雲母さんを、ボイジャーの瀬下千晶さん、TAKERUさんがしっかりバックアップしてくれました。ともに「バトル劇場」のステージに立ち、「ギンガS」後半シリーズで共演いたします。ボイジャーとともに歌う千草の活躍にご期待ください。

voyagerCD_UltraGalaxy01

ボイジャーといえば、初のフルアルバムCD「ウルトラギャラクシー」が好評販売中!おかげさまで発売直後は初回プレスぶんが早々に売り切れてしまい、多くの店舗で在庫切れの状況でしたがようやく追加プレスぶんが出回り始めました。この機会にぜひお手に取ってみてください。このさい、CD収録曲をコメント付きで紹介いたしましょう。

「キラメク未来~夢の銀河へ~」 新ウルトラマン列伝の主題歌として、無印列伝の最初の主題歌にギンガのテーマアレンジを加えてアップデートした曲。ちなみに1番の歌詞は「ギンガ」第1シーズンを、2番の歌詞は「ギンガS」をイメージして作詞しています。

「ウルトラマンギンガの歌」 ギンガのテーマソング。作曲の小西貴雄さんがいちばん最初に作ったBGM「ギンガのテーマ」のギターリフのメロディーを聴いたときに「ウルトラマーンギーンガー♪」というフレーズが頭に浮かび、この曲ベースで劇中挿入歌を作ってください!と即オーダーして生まれた楽曲です。

「ウルトラマンビクトリーの歌」 ビクトリーのテーマソング。「ギンガの歌」が夢や恋愛要素などの男女の青春イメージが香るのに対して、大地を守る戦士の男性的な力強さを押し出した曲です。ちなみに後半シリーズの展開もふまえて歌詞を書いています。

「Over The Horizon」 現行のボイジャーメンバー、TAKERUと瀬下千晶とのふたりだけで唄っているデュエット楽曲。ふたりでかけあいながら唄うカッコいい歌です。ギンガとビクトリーのイメージも入った、ボイジャー最新曲。

「Power of voice」 ボイジャー初期のヒーローショー楽曲。声のチカラでヒーローを応援するまさにボイジャーのための歌。

「新しい光」 ウルトラマンゼロのために作られた最初の歌。個人的な話ですが、TV番組発のヒーローでなかったゼロに彼の名前が歌詞に入った歌が出来たときはちょっとうるっとくるぐらい感動しました。

「すすめ!ウルトラマンゼロ」 映画「ベリアル銀河帝国」のオープニングテーマとして作られた曲。アベ監督が小西さんにこの楽曲をオーダーする前夜、曲イメージが定まらず悩むアベ監督を誘って一緒にカラオケで往年のヒーローソングを唄いまくった結果、「スターウルフ」の主題歌「青春の旅立ち」でイメージをつかみ、未知の宇宙に旅立つゼロを後押しする応援歌に仕上がりました。

「キラメク未来」 記念すべき最初の「ウルトラマン列伝」主題歌。晴れて主役テレビ番組を持ったゼロがボイジャーと楽曲で共演しました。セリフに続いて歌詞を朗読するゼロの声が話題に・・・

「Rising High」 映画「ウルトラマンサーガ」で流れた「君だけを守りたい」で久々にウルトラ世界の楽曲を手掛けた高見沢俊彦さんがプロデュースしてくれた「列伝」主題歌。Takamiyのカッコいいギターサウンドは「ウルトラゼロファイト」のストロングコロナゼロのテーマとしても活用されました。

「奴らがウルティメイトフォースゼロ!」 ゼロのいかした仲間たち・UFZのテーマソングが欲しくて「ウルトラゼロファイト」のエンディングテーマとしてなかば強引に作った楽曲(笑)。作曲の小西さんと70年代ヒーローソングのアツさについて盛り上がった直後にオーダーしたこともあって、超ベタなヒーロー賛歌になってしまいました。光、鏡、炎、鋼と、5人のエレメント(ジャン兄弟は鋼でひとまとめ)を歌詞に盛り込んでます。

「ウルトラスマイル」 ボイジャーのスペシャルクルーとして、レイこと南翔太が参加した楽曲のひとつ。笑顔が魅力のレイがセンターで唄う、聴くと元気と勇気が沸いてくるウルトライベントソング。

「勇気のタマゴ」 玩具・ウルトラエッグのCMソング。謎のヒーロー(?)Dr.エッグとのかけあいも楽しい愉快な楽曲。コメディタッチながらしっかりウルトラ応援歌になってます。

「ウルトラマン80体操」 ウルトラマン80の30周年に合わせて作られた楽曲。CS・ファミリー劇場での体操番組ソングですが、エイティ賛歌としての性格も強い楽曲です。

「帰ってきたウルトラマン体操」 同じくファミ劇での体操番組ソング。この曲は光線ポーズの決め方など、体操としての動きが楽曲により強く盛り込まれています。

「ウルトラ音頭でシュワッチ!!」 夏休みやお正月イベントなどでヒーローも怪獣もちびっこも大人もみんなで盛り上がるお祭りソング。

「一丁目のウルトラマン」 各地の保育園などで自然発生的に歌われて手遊びのフリが子供たちに定着していたという不思議な楽曲。保育園の先生としての役もあった「メビウス」のコノミ隊員こと平田弥里さんをゲストに迎えて唄ってもらいました。

「目覚めよウルトラマンティガ」 海外で「ウルトラマンティガ」をTV放送するときのために新たに作られたティガの番組主題歌。日本ではまず聴く機会が無いレア楽曲です。

「英雄」 ウルトラマンネクサスの主題歌カバー。「すすめ!ウルトラマンゼロ」シングルCDのカップリング曲でした。実は「ベリアル銀河帝国」の裏テーマ的にネクサスの存在があったのでこの曲をボイジャーでカバーしたのです。文句なしにカッコいい曲です。

「ウルトラマンメビウス」 ボイジャーデビュー時に最前線で活躍していたメビウスの主題歌カバー。最初期のボイジャーはよくステージでメビウスと共演していました。この楽曲の素晴らしさは語るまでもありません。

「みんな大好きなウルトラマン」 アルバムの締めはやはりこの楽曲。ウルトラヒーローと出会うことの喜びや憧れを純粋に歌ったまっすぐな曲。ウルトライベントでこの曲を聴くときっと誰もがウルトラマンを大好きになります。

VoyagerUlfes2014a

ウルトラマンシリーズは多くの素晴らしい楽曲にも恵まれています。ボイジャーと一緒にこれからもウルトラヒーローの応援よろしくお願いいたします。


カテゴリー: イベント, ウルトラマンギンガ |
producer岡崎

どっこい生きてたエクセラーとボルスト。「新ウルトラマン列伝」で来週もナビゲーター。

「ウルトラマンギンガS」で悪役ぶりをいかんなく発揮したチブル星人エクセラーさん。

gingaS08エクセラー01

さんざん極悪非道を重ねながら、自らが危機に陥ると、「暴力はやめたまえぇぇ・・・!」のヘタレっぷり。声を演じる江口拓也さんの好演がエクセラーのキャラを立ててくれています。

江口さんとUPG02

エクセラーの声:江口拓也さんをはさんで、UPGのアリサ隊員/滝裕可里さん、ゴウキ隊員/加藤貴宏さん。番組内では敵同士ですが素敵な笑顔のスリーショットです。この写真は「ギンガS」の後半シリーズのアフレコ現場にて。そう、チブル星人エクセラーはしぶとく生き残っています。後半シリーズでもエクセラーの悪だくみは続きますよ

ulfes2014ワンゼロとアリサとボルスト01

この方も同じく・・・ どっこい生きてたガッツ星人ボルストさん。ウルフェスのふれあいイベント時の写真です。このイベントではアリサ隊員とアンドロイド・ワンゼロとのふたりのヒロインとの共演で、こてんぱんな目に遭っていました。後半シリーズでのリベンジに燃えるボルストさん。バルタン星人なみの果てしなきチャレンジ魂の持ち主です。

そんなエクセラーさんとボルストさんがナビゲーターとなって、超合体怪獣ファイブキングとその素材の怪獣たちを解説してくれるという「新ウルトラマン列伝」らしいスペシャル総集編。次回は「後編」として、奇獣ガンQと宇宙戦闘獣超(スーパー)コッヴを紹介します。

64話ファイブキング総集編ガンQ01

エクセラーさんの予告どおり、次回はウルトラマンガイアのバトルシーンもふんだんにふまえて紹介しますよ。IQ5万を誇るエクセラーさんのわかりやすい解説もお楽しみに。


カテゴリー: ウルトラマンギンガ, 新ウルトラマン列伝 |
producer岡崎

「大怪獣ラッシュ」CGムービー新章!「新ウルトラマン列伝」にて今夜スタート!

本日放送の「新ウルトラマン列伝」。チブル星人エクセラーによる超合体怪獣ファイブキングの分析特集をお届けします。ファイブキングの構成怪獣たちが続々登場してくるスペシャル総集編ですよ。そして・・・「怪獣」といえば、いよいよ新章がスタートします!

ep04_Hunters

「大怪獣ラッシュ」のCGムービー!1話4分の短編連続ストーリーとして今晩から放送開始!今回、ラッシュハンターズの狩りの舞台は雪と氷の惑星です。

ep04_Gander01

大雪原が舞台となれば、あらわれる怪獣はコイツ!冷凍怪獣ガンダーです。もちろんプラズマ怪獣化した強敵として出現します。今週から連続放送となるラッシュハンターズの新たな活躍にもご期待ください。


カテゴリー: 新ウルトラマン列伝 |
producer岡崎

ご来場ありがとうございました!福岡で東京で「ギンガS」キャスト出演イベント!

9/6(土)、7(日)は、ウルトラライブイベントが盛りだくさんな週末でした。その中でも「ギンガS」キャスト出演イベントの様子をご覧いただきます。

まずは、9/6(土)に福岡サンパレスにて行われた「ウルトラマンレジェンドステージ」!

福岡レジェンド06640

ご覧のような豪華なヒーローラインナップでお届けした福岡のレジェンドステージ!

福岡レジェンド01640

グレンファイヤーの声:関智一さんが脚本・演出を手掛けたステージ。礼堂ヒカルこと根岸拓哉さんと関さんの素顔での舞台共演シーンも多く、こんなコメディー場面も。

福岡レジェンド04640

もちろんアツく燃えるシーンも!ヒカルの危機を身を挺して護るグレンファイヤー!もちろん声は関さん自身が演じています。関さん自身が素顔で演じる役は、グレンファイヤーが一体化する地球人・岬教授。グレンファイヤーの人間態としての出演です。岬という名前にヒーロー大好きな関さんのこだわりが隠れていますね。そんな関智一さん、本日・9月8日が42歳のお誕生日!おめでとうございます。

福岡レジェンド03640

もうひとり、関さんが声を演じるキャラクターとして、闇のエージェント・イカルス星人も活躍。ヒカル/根岸さんとのやりとりもアドリブ満載で会場の笑いを誘っていました。イカルスが捕まえているのはこのステージのヒロイン・レイラ。演じたのは、関さん主催の劇団「ヘロヘロQカムパニー」の那珂村たかこさん。那珂村さんが出演される舞台が、今週9/11(木)~15(月・祝)上演されます。ウルトラ作品ではありませんが、アクション満載の舞台だそうなので良かったらチェックしてみてください。(※テキストクリックでヘロヘロQカムパニーさんの公式ニュースHPが開きます)

福岡レジェンド05640

「レジェンド」のタイトルにふさわしい、見ごたえたっぷりのライブイベントでした!

そして、東京では銀座博品館劇場での「ウルトラヒーローバトル劇場」が・・・!

博品館劇場雲母さんとボイジャー02640

ウルトラマンギンガとビクトリーが活躍するバトル劇場第22弾!「ギンガS」後半シリーズに出演する、久野千草こと雲母(きらら)さんと、ウルトラヴォーカルユニット・ボイジャーのふたりがゲストとしてステージで大活躍いたしました。

博品館劇場雲母さんとボイジャー01640

ピンチに陥ったウルトラヒーローに、パワーを届けるために勇気をふりしぼって唄う、千草とボイジャー。千草がセンターを執って唄う「ウルトラマンギンガの歌」が奇跡の逆転劇を見せてくれました。意外なヒーローたちの活躍もあり、バトル劇場ならではの印象的なライブステージでしたよ!

博品館劇場雲母さんとボイジャー06640

雲母さんは、今回のバトル劇場で本格的に共演したウルトラマンゼロがカッコ良かった―!と大好きになったそうです。今回で特にお気に入りになった共演ヒーローは、ゼロとミラーナイトだそうで。ちなみに、ギンガのことは「お友だち」だということだそうですよ(笑)そのへんやっぱり千草っぽいですね。

博品館劇場雲母さんとボイジャー01480

博品館劇場の控え室でのスナップショット。「ウルトラマンギンガS」後半シリーズでのこの3人の活躍をご期待ください。今回の3人の衣装も「ギンガS」での登場時の衣装パターンのひとつなのです。さて、どういう活躍かはテレビを観てのお楽しみに!


カテゴリー: 未分類 |