「ウルトラマンギンガS」後半シリーズは11/4(火)から再開!あの降星町の仲間たちも登場!

THE ALFEE さんによる主題歌・「英雄の詩」のプロモーションビデオが公開されています。さいたまスーパーアリーナでのライブ映像でギンガストリウムやビクトリー、さらにTHE ALFEEさんと同じ40周年のレオとその弟子のゼロも共演した豪華なステージ!「英雄の詩」はCD発売日のオリコンデイリーチャートなんと、1位に輝きました!

この「英雄の詩」の2番の歌詞にこんなフレーズがあります。

朝焼けのギンガとビクトリー01

 「つかめ!ビクトリー 闇に迷っても 静かに朝日が導くだろう」

さすがは高見沢さんの作詞です。まさに前半シリーズのクライマックスエピソード「朝焼けの死闘」を象徴するかのような歌詞。高見沢さんには「ギンガS」の基本設定はお伝えしたうえで作詞していただきましたが、8話の展開はご存知ありませんでした。なので、完成した2番の歌詞を聴かせていただいたときは驚きましたよ。

もちろん、「ウルトラマンギンガS」はまだまだ続きます!後半シリーズは11/4(火)からの放送となります。さらなる盛り上がりをお約束しますよ。ちょっとだけ後半のネタばれを・・・

美鈴とヒカルとショウと友也01

昨年の「ギンガ」から応援くださっている皆さん。お待たせしました。第1シーズンのヒロイン・石動美鈴こと宮武美桜さんが「ギンガS」に出演します!

ヒカルと千草と健太01

そして、久野千草こと雲母(きらら)さんに、渡会健太こと大野瑞生さんも「ギンガS」に登場!それぞれの夢に向かってがんばっている少し成長した姿を見せてくれますよ。

美鈴とキャスト陣01

相変わらずにぎやかな「ギンガS」撮影現場。UPGとビクトリアンに囲まれた美鈴の笑顔。後半シリーズの展開のある重要な出来事が美鈴の登場によって起こります

千草とボイジャーライブハウスにて

そして、千草は「アイドルになる!」という夢をかなえはじめています。アイドルとして唄う千草をバックアップする役としてウルトラヴォーカルユニット・ボイジャーも出演します。雲母さんは、この千草役を演じるために歌のレッスンを重ねてきてくれました。見事にリードヴォーカルを執る千草の歌も「ギンガS」後半の見どころのひとつです。

ヒカルと千草と健太とボイジャー01

健太もまたカメラマンになるという夢をかなえながらのある活躍を見せてくれます。

そして、千草/雲母さんとボイジャーが「ギンガS」で披露してくれる「歌」とは・・・? 9/6(土)、7(日)に銀座博品館劇場で開催される「ウルトラヒーローバトル劇場」に、雲母さんとボイジャーが生出演します。このライブイベントは、「ギンガS」後半シリーズでの千草の活躍の前日談といえる内容になっていますよ。公演詳細は「ウルトラヒーローバトル劇場」博品館劇場HPをご参照ください。チケット残りわずかです!

さぁ、まだまだ楽しみが尽きない「ウルトラマンギンガS」!なんだかんだでまだチブル星人エクセラーは倒されていませんからね・・・

エクセラーも健在ですが、ガッツ星人ボルストもSDに戻っただけでまだやられてはいません。次回は「新ウルトラマン列伝」として、エクセラーとボルストの掛け合いによる超合体怪獣ファイブキングを大研究。合体怪獣の素材となった、ゴルザやメルバ、レイキュバスなどをウルトラマンティガやダイナとのバトルを交えて紹介いたします。「新ウルトラマン列伝」の応援もよろしくお願いいたします!