ご来場ありがとうございました!福岡で東京で「ギンガS」キャスト出演イベント!

9/6(土)、7(日)は、ウルトラライブイベントが盛りだくさんな週末でした。その中でも「ギンガS」キャスト出演イベントの様子をご覧いただきます。

まずは、9/6(土)に福岡サンパレスにて行われた「ウルトラマンレジェンドステージ」!

福岡レジェンド06640

ご覧のような豪華なヒーローラインナップでお届けした福岡のレジェンドステージ!

福岡レジェンド01640

グレンファイヤーの声:関智一さんが脚本・演出を手掛けたステージ。礼堂ヒカルこと根岸拓哉さんと関さんの素顔での舞台共演シーンも多く、こんなコメディー場面も。

福岡レジェンド04640

もちろんアツく燃えるシーンも!ヒカルの危機を身を挺して護るグレンファイヤー!もちろん声は関さん自身が演じています。関さん自身が素顔で演じる役は、グレンファイヤーが一体化する地球人・岬教授。グレンファイヤーの人間態としての出演です。岬という名前にヒーロー大好きな関さんのこだわりが隠れていますね。そんな関智一さん、本日・9月8日が42歳のお誕生日!おめでとうございます。

福岡レジェンド03640

もうひとり、関さんが声を演じるキャラクターとして、闇のエージェント・イカルス星人も活躍。ヒカル/根岸さんとのやりとりもアドリブ満載で会場の笑いを誘っていました。イカルスが捕まえているのはこのステージのヒロイン・レイラ。演じたのは、関さん主催の劇団「ヘロヘロQカムパニー」の那珂村たかこさん。那珂村さんが出演される舞台が、今週9/11(木)~15(月・祝)上演されます。ウルトラ作品ではありませんが、アクション満載の舞台だそうなので良かったらチェックしてみてください。(※テキストクリックでヘロヘロQカムパニーさんの公式ニュースHPが開きます)

福岡レジェンド05640

「レジェンド」のタイトルにふさわしい、見ごたえたっぷりのライブイベントでした!

そして、東京では銀座博品館劇場での「ウルトラヒーローバトル劇場」が・・・!

博品館劇場雲母さんとボイジャー02640

ウルトラマンギンガとビクトリーが活躍するバトル劇場第22弾!「ギンガS」後半シリーズに出演する、久野千草こと雲母(きらら)さんと、ウルトラヴォーカルユニット・ボイジャーのふたりがゲストとしてステージで大活躍いたしました。

博品館劇場雲母さんとボイジャー01640

ピンチに陥ったウルトラヒーローに、パワーを届けるために勇気をふりしぼって唄う、千草とボイジャー。千草がセンターを執って唄う「ウルトラマンギンガの歌」が奇跡の逆転劇を見せてくれました。意外なヒーローたちの活躍もあり、バトル劇場ならではの印象的なライブステージでしたよ!

博品館劇場雲母さんとボイジャー06640

雲母さんは、今回のバトル劇場で本格的に共演したウルトラマンゼロがカッコ良かった―!と大好きになったそうです。今回で特にお気に入りになった共演ヒーローは、ゼロとミラーナイトだそうで。ちなみに、ギンガのことは「お友だち」だということだそうですよ(笑)そのへんやっぱり千草っぽいですね。

博品館劇場雲母さんとボイジャー01480

博品館劇場の控え室でのスナップショット。「ウルトラマンギンガS」後半シリーズでのこの3人の活躍をご期待ください。今回の3人の衣装も「ギンガS」での登場時の衣装パターンのひとつなのです。さて、どういう活躍かはテレビを観てのお楽しみに!